KAMIKAZE COLLECTION - WEB STORE

2022.10CALENDAR

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
TODAY

2022.11CALENDAR

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
BANZAI DYNAMICS -KAMIWAZA-


BANZAI DYNAMICS 第3章

必要最低限で最大の結果を叩き出す
世界市場を席巻した研磨剤。
当社BANZAI DYNAMICS研磨剤の中核をなすワイドレンジ・コンパウンドです。
破壊研磨と称された旧「バンザイカット」、
粉をほとんど出さずにロングレンジ研磨が可能な「バンザイダイナミクス」の後継品となります。


BANZAI CUT=破壊研磨への回帰
海外市場での根強い人気と再販要望、
そして国内市場の「キレ」への要望をにて、
BANZAI DYNAMICSからBANZAI CUTへの回帰でありながら、
より高いパフォーマンスの両立させました。
そのため、柔らかい塗装=低密度な塗装に対しての絡みを重視せずに
硬い塗装やハードなダメージに対して特化させました。
同時開発の当社バフシリーズによってさらなる「攻撃性」を高めたシリーズになります。


ダブルアクション専用研磨剤
当製品の開発機材を「21mm」と「3mm」(RYOBI RSE-1250など)として、
シングルアクションを使用をZERO FIGHTERとして棲み分けを考え、
ダブルアクション専用の研磨剤としての「揮発温度」または「キレ」を考慮し、
アルミナの粉砕するタイミングなどを割り切って開発をしております。
ダブルアクション研磨に必要な転圧による傷抜きに対して特化したパフォーマンスとなっております。


ウールバフとの使用について
当社新製品のBLACK HYBRID WOOLとの使用は、
比較的柔らかい塗装に関しては絡んでしまうほどの攻撃性があります。
その場合はウールバフを使用しないでください。
このウールバフとのマッチングが取れる塗装であれば、
ダブルアクション圏までの面圧通常研磨はもとより、
点圧研磨での深い傷の除去まで存分に可能になります。
またウールバフでの研磨の場合は、
最小限のバフ目、研磨目は残りますが、次工程で問題なく除去・転換できるバフ目にします。

また当社製ではなく他社製のウールバフとの使用も問題なく使用できます。
柔らかい塗装~ミディアム塗装に関してはこちらのほうがマッチングが取れる場合があります。


ウレタンバフとの使用について
ヘビーなダメージでない限り、可能な限りの洗車傷と染みを除去します。
粉を最小限に抑えながら、最小限の研磨にて最大の結果をえることができるベストバランスです。
塗装の種類、塗装色によっては一工程のみの処理も十分に仕上がります。
可能な限り熱をかけてキレあがるまで研磨してください。


内容量:300ml

POLISHING

BANZAI DYNAMICS -KAMIWAZA-

4,980(税込)

0ポイント獲得!

販売開始:2022年02月22日22:00

数量
システム商品コード
000000000255
送料
0円~

最近チェックした商品